1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/26(火)12:36:25 ID:???
 1969年にアポロ11号が月に着陸してからおよそ50年、人類を再び月に送る計画が動き出した。12月11日にトランプ米大統領が、月への有人探査をNASAに指示する文書に署名。中国なども積極的に月探査に取り組んでいて、日本も米国の有人探査計画に参加していく方針だ。

■アポロ計画では6回着陸 今回は火星への中継拠点に

 アポロ計画では、1969年に11号が初めて月に着陸、アームストロング船長が人類史上初め…(以下略)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24901870R21C17A2000000/?n_cid=NMAIL007

【アポロ計画と何が違う 米国、50年ぶり人類を月へ】の続きを読む

1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/25(月)11:26:49 ID:???
 厚生労働省は22日、企業が精神障害者を雇用しやすくする特例措置を来年4月から設けることを決めた。身体障害者や知的障害者に比べ、職場に定着しにくい精神障害者の働き口を確保しやすくする狙い。
 従業員のうち一定割合以上の障害者の雇用を事業主に義務づける法定雇用率は現在2・0%。改正障害者雇用促進法が 施行される来年4月から、身体障害者と知的障害者に加え、精神障害者の雇用も義務化されることに伴い、2・2%に引き上げられる。
 法定雇用率は原則として、週30時間以上働く障害者は1人、週20時間以上30時間未満働く障害者は0・5人に換算して算出される。来年4月以降は精神障害者に限り、週20時間以上30時間未満の労働でも雇用開始から3年以内か、精神障害者保健福祉手帳を取得して3年以内の人は1人と数えることにし、精神障害者の雇用を促す。5年間の時限措置とする。こうした厚労省の案がこの日の労働政策審議会の分科会で示され、妥当と認められた。
https://www.asahi.com/articles/ASKDQ52ZCKDQULFA01S.html

【精神障害者、雇いやすくする特例措置 厚労省、来春から】の続きを読む

1: ◆dy5OJynnfTQj 2017/12/26(火)10:14:15 ID:5QC
 兵庫県警生活安全企画課と姫路署は25日までに、偽計業務妨害の疑いで、姫路市豊富町の契約社員の女(32)を逮捕、送検した。
 同署によると、容疑者は携帯ショップで勤務しており「同僚で交際相手の気を引きたかった」と供述。約240回にわたり男を装ってショップや系列店に電話し、危害を加える旨を書いた文書も送付していた。同署などはこの間、安全を確保するため、延べ約300人の警察官を警戒などに当たらせたという。
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201712/0010848226.shtml

【同僚の気を引きたくて… ストーカー自演の女逮捕】の続きを読む

1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/24(日)08:26:09 ID:???
 インターネット上でやりとりする仮想通貨の代表格、ビットコイン(BTC)の価格が急落している。今月中旬から1週間たらずで一時、半分近くまで下落した。世界中の金融関係者などが「バブルだ」と指摘しており、先行きを不安視した投資家による売りが相次いだとみられる。

 仮想通貨専門サイトのコインデスクによると、17日に過去最高となる2万ドルに迫る水準をつけた。その後は下落傾向となり、22日には一時、1万1000ドルを割る場面も見られた。

 ビットコインを巡っては今月に入り、米シカゴ・マーカンタイル取引所などで先物取引が始まり、大口投資家が買って値上がりするとの期待から、買いが進んで値上がりしていた。

 しかし、日本銀行の黒田東彦はるひこ総裁が21日の記者会見で、「単なる投機の対象になっている」と述べるなど、異常な高騰ととらえる見方が少なくない。北朝鮮がサイバー攻撃の標的にしているとも伝えられる。
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20171223-OYT1T50084.html

【ビットコイン急落、一時半値近く…先行き不安か】の続きを読む

1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/24(日)08:25:23 ID:???
 クレーンゲーム機を景品が取れない設定にして客から料金をだまし取ったとして、大阪府警は23日、大阪市と京都市でゲームセンターを運営する「アミューズメントトラスト」(大阪市浪速区恵美須東3)社長、大平剛史容疑者(33)=大阪市住吉区沢之町2=と、25~36歳の従業員の男女5人の計6人を詐欺の疑いで逮捕し、大阪・ミナミや日本橋、新世界などの5店舗を家宅捜索した。クレーンゲーム機を巡り詐欺容疑で立件するのは全国で初めて。

 逮捕容疑は今月上旬、大阪市中央区道頓堀1と同市浪速区難波中2の2店舗で、20代の女性計4人に、「絶対取れる」などと告げて、景品が取れない設定にしてあるゲーム機で遊ばせ、料金計47万円をだまし取ったとしている。
大平容疑者は「不正な操作や『絶対に取れる』という接客を指示したことはない」と容疑を否認し、従業員5人は認めている。

 保安課によると、店内には、ボタン操作でカッターの刃を使いひもを切って景品を狙うなど数種類の機械があり、1回500~1万円。設定で成否を変更できる仕組みになっていた。景品は電動立ち乗り二輪車や家庭用ゲーム機、入手困難なアニメのフィギュアやぬいぐるみなど1点最高数万円程度のものを展示。失敗を続ける客のそばで店員が「今やめるともったいない」などとあおり、こっそり設定を変えて客に代わって成功する様子を見せていたという。

 今年8月、道頓堀の店舗で「景品が取れない」という苦情が府警にあった。10月以降は連日のように相談が寄せられたといい、府警は、2015年以降、少なくとも36人が計約600万円の被害に遭ったとみている。

 近くに店がある同業者らの間では、同社の店舗がクレーンゲームでぼったくりをしているとのうわさがささやかれていた。

 大阪市浪速区の新世界でゲームセンターを運営する男性(41)によると、大平容疑者は約3年前に新世界に店を出し、その後京都やミナミなどに相次いで出店。関西のゲーム業界では有名な存在だったという。

(以下略)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171223-00000057-mai-soci

【<詐欺容疑>「絶対に取れない」クレーンゲーム 社長ら逮捕】の続きを読む

1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/19(火)12:49:55 ID:???
 「元日などに高い時給を払って、無理して人を集めるより閉めてしまった方がいい」オフィス街にある「大戸屋」の店は元日休業を予定している=東京都千代田区大戸屋、年末年始に80店休業 「従業員の健康のため」

 定食店チェーンの大戸屋ホールディングス(HD、東京)は18日、今年の大みそかや2018年元日に、直営店146店のうち約80店を休みにすると発表した。今年の元日は直営で約40店が休業したが、「従業員の心と体の健康のため」(窪田健一社長)として倍増させる。
 直営店は、元日営業の商業施設に入る店など以外は休みにする。208あるフランチャイズ店にも積極的に休むよう呼びかける。大戸屋では今年の元日も、直営、フランチャイズ合わせて98店が従業員を確保できずに休業した。
今回の年末年始は、「元日などに高い時給を払って、無理して人を集めるより閉めてしまった方がいい」(窪田社長)として、全社で休業の方針を初めて掲げることにした。(以下略)
https://m-huffingtonpost-jp.cdn.ampproject.org/c/m.huffingtonpost.jp/amp/2017/12/18/ootoya-new-year_a_23311290/

【【年末年始】大戸屋、年末年始に80店休業 「従業員の心と体の健康のため」】の続きを読む

1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/19(火)00:35:37 ID:???
翻訳元
http://www.lefigaro.fr/vox/monde/2017/12/14/31002-20171214ARTFIG00280-pourquoi-le-japon-est-le-seul-pays-a-preserver-son-identite-dans-la-mondialisation.php?utm_campaign=Echobox&utm_medium=Social&utm_source=Facebook#fig-comments
https://www.facebook.com/lefigaro/posts/10155471396176339

 今回は、フランス最古の新聞社であるフィガロ紙が投稿した、
「なぜ日本が国際化の中で、唯一独自性を守れているのか」という記事から。

以下が記事の抄訳になりますが、コメントは記事タイトルへのアンサー、つまり「日本が独自性を守れているのは○○だから」というものがほとんどなので、読まなくても全く問題ありません。

・この世界の偉大なドグマであるグローバリゼーションを拒否しながら、世界経済の三大国家の一角に位置する国が存在する。そう言われて、あなたは信じる事ができるだろうか!しかしその国は存在する。日本だ。

・日本は2050年までに今より数千万単位で人口が減少し、労働者の40パーセントは退職することとなる。この状況ではどのOECD加盟国も、移民の受け入れ、女性への市場開放、労働生産性の向上など、リベラル的な対処法を受け入れるだろう。それでも日本は、グローバル化に抵抗しているのだ。

・移民の受け入れや女性の管理職が少ない点、労働生産性が相対的に低い点は、日本の文化や伝統の側面を考慮しなければいけないだろう。移民が増えれば国に必要なバランスや調和が崩れ、伝統を失うリスクがある。女性管理職を増やせば、「"主人"」と「"家内"」のバランスが崩れる。労働生産性は、労働者の地位向上によって解決する問題だろう。

・グローバル化に対する抵抗は、日本を不利にはしていない。今でも日本は世界第3位の経済大国なのだ。リベラルのドクサ(臆説)からすれば、これは奇跡的な事だろう。

・今世界には二つの社会モデルがあると言える。1つはリベラルが主張するように、多様で個人を解放した社会。そしてもう1つは、歴史ある文化や民族の均質性に誇りを与える、自分たちのアイデンティティを大事にする社会である。

・おそらく日本はこの戦いに負け、リベラル派のドクサが、つまりグローバリゼーションが歴史に刻まれることになるだろう。しかし抵抗する日本の姿は、「可能性の国」であることも証明している。日本は確かに、世界初のグローバリゼーションの「実験室」なのだ。

以上です。
フランスは今まさに移民問題などに直面していることもあり、日本の社会に理想を見出すフランス人は決して少なくないようでした。

【海外「日本みたいな国を目指そう」 仏紙『なぜ世界で日本だけが独自性を保っているのか?』】の続きを読む

1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/17(日)22:36:28 ID:???
 イオンがATMではなく、スーパーの店頭のレジから現金を引き出せるサービスを来年4月から開始することが分かりました。
 このサービスは「キャッシュアウト」と呼ばれ、顧客が銀行のキャッシュカードを使い、レジから引き出した。お金は口座から引き落とされる仕組みです。国内で導入されるのは初めてで、来年4月にスーパー100店舗ほどでサービスを開始し、来年度中には約400の全店舗に拡大する予定です。現金引き出しの際の手数料については検討中だということです。

(以下略)
http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_economy/articles/000116862.html

【現金をレジで引き出せるサービス導入へ イオン】の続きを読む

1: ■忍法帖【Lv=12,キラービー,uir】 紺碧の艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/16(土)14:04:32 ID:???
 親を介護するため、転勤への配慮を勤務先に申し出る男性社員が目立ち始めた。辞令一つで転勤を繰り返してきた企業戦士も、
介護問題に直面すれば仕事と生活の両立に悩む。働き盛りに介護退職されては会社も痛手。老いた親を近くで世話したいという
希望に応えるために実家近くの職場に転居させたり、転勤をしばらく免除したりするなど会社側も支援を始めている。

 「父は今、82歳。母に先立たれてからも元気だったのに80歳を超えてから心身ともにガタッときた」と日本政策金融公庫の
男性管理職Aさん(53)は話す。

 当時は東京の自宅に実父と妻、2人の子どもを残して、静岡に単身赴任中だった。独りで風呂に入れなくなり、
トイレ介助も必要になった。会社に事情を伝え、2016年4月に東京勤務に変えてもらうと同時に、しばらくは転勤を免除してもらった。
「金融機関で働く以上、全国転勤は覚悟のうえ。でも、父の介護は自分でしたい」

 日本政策金融公庫は09年に転勤特例制度を導入した。家庭の事情に配慮し、希望地への転勤や転勤猶予を認める。
現在約340人が利用中。「当初は子育てや結婚を理由にした女性の申請がほとんどだった。
ここ数年、親の介護を理由に利用申請する男性が急に増えた」
(以下略)

NIKKEI STYLE
https://style.nikkei.com/article/DGXKZO24427650Y7A201C1NZBP00?channel=DF140920160925&style=1&n_cid=NMAIL007

【「親の介護で転勤できない」 男性社員の申し出増加】の続きを読む

1: ■忍法帖【Lv=12,キラービー,uir】 紺碧の艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/16(土)13:11:10 ID:???
 長年にわたって世界中の研究者を悩ませてきた数学の超難問「ABC予想」を証明したとする論文が、
国際的な数学の専門誌に掲載される見通しになった。執筆者は、京都大数理解析研究所の望月新一教授(48)。
今世紀の数学史上、最大級の業績とされ、論文が掲載されることで、その内容の正しさが正式に認められることになる。

望月氏のABC予想「証明」、独創的すぎて数学者も苦闘
ABC予想とは? 整数論の未解決問題
 望月さんは2012年8月、論文を自身のホームページ上で公開。数理研が発行する数学誌「PRIMS」が、
外部の複数の数学者に依頼し、間違いがないか確かめる「査読」を続けてきた。同誌は研究者の間で一流の
国際数学誌と評価されており、早ければ来年1月にも掲載が決まる。

 数学の難問の証明としては、「フェルマーの最終定理」(1995年解決)や「ポアンカレ予想」(2006年解決)などと並ぶ快挙。
数学のノーベル賞といわれる「フィールズ賞」が与えられた過去の業績に匹敵するという。

 ABC予想は、整数の性質を研究する「整数論」の難問で、85年に提示された。整数aと整数bの和がcのときに成立する特別な関係を示す。

 望月さんは、19歳で名門・米…(以下略)
http://www.asahi.com/articles/ASKDD5Q6MKDDPLBJ007.html

【【論文/今世紀の数学史上 最大級の業績】 数学の超難問・ABC予想を「証明」、望月京大教授】の続きを読む

このページのトップヘ