学生寮7



高校の頃、寮生活だったんだが、その寮がいわくつきの寮だった。


なんでも、昔自殺した人が居たとか。
詳しいことは良く分らなかったけど。
ある日、夜中の2時頃物音がして目が覚めた。
なんだ?って思って、でも気のせいみたいだったから
また寝ようとしたら、
コンコンってドアをノックする音がした。
夜中に誰だよってムカムカしながら、ドア開けたけど誰も居ない。
気のせい?不思議に感じながら布団に向かったら、
またコンコンって鳴った。
ちょっとドキドキしながらドアを開けてみたけど、
やっぱり誰も居ない。
さすがに怖くなって布団を頭からかぶっていたら、
またコンコンと鳴った。
無視していたら、ノックの音が絶え間なく
コンコンコンコンコンコンコンコンコン
って続くようになった。
やばいやばいと思っていたら、なんだか、
音が移動していることに気がついた。
ドアのところから、ゆっくり壁伝いに。
自分は隅っこが好きな人間で、寝るときは部屋の角に
布団敷いて寝る。
明らかにこっちに向かってる。
緊張のせいか、金縛りのせいか分からないけど、体が動かない。
近づいてくる!うわぁ!ってなってたら途中で音が消えた。
良かったと安心した瞬間耳元で、バンバン!って
壁を思いっきり叩く音がした。
びっくりした拍子に体が動いて、一目散に部屋を出て
友達の部屋に入れてもらった。
後日談、その寮の友達数名とファミレスで怖い話を
し合ってる時にさっきの話をした。
「ま、多分寝ぼけていたんだけどねw」とか言いながら、
霊なんて居るわけないし、とか喋ってた。
んで、トイレで用をたしている時、トイレの壁がコンコンって鳴った。
えっ!って思った瞬間、凄い低い声で
「いるよ」
って言われた。
そっこうトイレ出て皆のところに逃げました。
ちなみにそこのファミレスは3階の位置にあり、トイレの外は
数十センチ先に隣のビルが隣接してる。
だから、人がトイレの外に居ることはありえない。
見えたとかじゃなく音だけだったので、ほんのりに投下