2017年10月

    1: トト◆53THiZ2UOpr5 2017/10/06(金)09:31:03 ID:???
    蜂蜜75%にネオニコ系農薬 ミツバチ大量死に関連か
    2017/10/6 03:01

     世界各地の蜂蜜の75%に、ミツバチの大量死との関連が指摘される
    ネオニコチノイド系農薬が含まれていたとの調査結果を、スイスの
    チームが6日付の米科学誌サイエンスに発表した。

     人の健康に影響がないわずかな量だが、世界の広い地域で検出され、
    チームは「ミツバチの生態に影響を与える恐れがある。他の農薬が
    加わることで、より深刻になるかもしれない」と

    【【環境】蜂蜜75%にネオニコ系農薬 ミツバチ大量死に関連か】の続きを読む

    1: ◆dy5OJynnfTQj 2017/10/06(金)22:00:41 ID:t3j
     6日午前6時25分ごろ、栃木県さくら市草川の住宅にシカが侵入し、この家の男性(39)から110番通報があった。

     県警さくら署によると、2階で寝ていた男性が「ガシャン」という音を聞き、1階に下りると、リビングなど室内でぐるぐると暴れ回っているシカを発見。体高1メートル、角を含めた高さは1・7メートルくらいとみられる。
     シカは縦2メートル、横80センチのガラスの掃き出し窓を突き破って侵入したらしく、外に出ようとしてもう1枚の窓にぶつかって出血。
     その後、破れた窓から家の外に出ていったという。

    【【鹿】シカ、窓突き破り住宅侵入、室内で暴れ 栃木・さくら】の続きを読む

    1: トト◆53THiZ2UOpr5 2017/10/06(金)11:43:07 ID:???
    ハチ襲撃で車いす女性死亡 50分間救出できず、愛媛

     愛媛県大洲市長浜町で9月、電動車いすの女性(87)がデイサービス
    の男性職員に付き添われ帰宅途中、スズメバチに約50分間にわたり
    刺され、死亡していたことが6日、市消防本部などへの取材で分かった。
    ハチが多く、付き添いの職員は救助できなかった。

    【【社会】ハチ襲撃で車いす女性死亡 50分間救出できず、愛媛】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=11,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/10/02(月)16:48:55 ID:???
    (台北 30日 中央社)記憶力維持をうたう日本のガムが台湾でも注目を集めている。代理購入のマッチングサイトなどで
    売買されているが、台湾では違法扱いとなり、最高で400万台湾元(約1480万円)の罰金が科せられる。
    衛生福利部(衛生省)食品薬物管理署が30日、明らかにした。

    同署企画・科技管理組の江センキ科長によると、食品の表示や宣伝文句には、誇大表現や、医療効果があると誤解されやすい文言
    を使ってはならない。
    記憶力維持のキャッチフレーズは食品安全衛生管理法に違反しており、罰金は4万~400万元(約14万8000~1480 万円)になる。(セン=にんべんに千、キ=王へんに奇)

    江科長の説明では、ガムに含まれるとされるイチョウ葉抽出物は台湾では薬品と見なされており、
    薬品会社しか取り扱うことができない。検査で同成分の含有が確認された場合、業者は無許可の薬品製造・輸入と見なされ、
    10年以下の懲役と1億元(約3億6700万円)の罰金を併科することができる。

    【「記憶力を維持するガム」、台湾ではNG 販売業者に最高約1500万円の罰金】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=11,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/10/02(月)10:07:12 ID:???
    今後、人差し指の重要度が増すかもしれない。なぜなら、Amazonの「1-Click 注文」システムの特許の期限が切れたからだ。
    この特許をAmazonは、1999年に取得している。これがどれだけ魅力的でも、競合となるリテーラーたちは、
    特許使用料を払わずには使えなかったが、今後はそれが増えていくかもしれない。

    「1-Clickで今すぐ買う」ボタンを使えば消費者は、配送や支払いの情報をいちいち入力する必要もなく、素早く商品の注文ができる。

    このシステムはAmazonの支払いプロセスにおいて非常に大きな要素となってきた。オンラインでの精算に留まらず、
    物理的なボタンを自宅やオフィスに設置して、それを押すだけで商品を注文できるAmazon Dash Button
    (アマゾン ダッシュ ボタン)といったデバイスにも発展した。
    また、音声アシスタントのEcho(エコー)では音声コマンドだけで商品の注文ができる。

    この特許をAmazonは頑なに守ってきた。書店大手のバーンズ・アンド・ノーブル(Barnes&Noble)が90年代後半に類似の
    テクノロジーを実施し、Appleといった企業にライセンス提供したときには訴訟を起こしている。(中略)

    「1-Click 注文」の威力
    オンライン注文における大きな問題のひとつに「カゴ落ち」がある。商品を選んでも精算せずに、そのまま「買い物カゴ」に
    入れられたまま放置されてしまうというものだ。
    これはモバイル、デスクトップ、どちらにおいてもリテーラーにとって大きな収益の損失源となっている。
    「1-Clickで今すぐ買う」ボタンは、この大きな問題を解決してくれるのだ。今年行われた多くの研究によると、
    「カゴ落ち」率は平均して70%となっている。

    「1-Click 注文」がAmazonにどれほどの収益をもたらしているのかは不明だが、ある推測結果によると、
    これによってAmazonの売上は5%増加されているとのことだ。これは年間にして24億ドル(約2677億円)の価値があることになる。

    【一時代の終焉:Amazon「1-Click 注文」の特許が失効】の続きを読む

    このページのトップヘ