1: ■忍法帖【Lv=9,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/09/19(火)11:14:45 ID:???
国産の漆の生産量の70%を占める岩手県二戸市で、漆の生産が大幅に減少し、文化財の修復作業が遅れるなどの影響が出ていることがわかりました。
国産漆の生産量の70%を占める岩手県二戸市では、中国などからの安い輸入品に押されて年々生産量が減少しています。

二戸市が去年からことしにかけて市内に分布する漆の木の数を調べたところ、15万2000本で、
記録がある8年前に比べおよそ60%まで減っていることがわかりました。
市は、漆を採取し終わった木を伐採したあとに苗木を植えるなどの対応が十分取られず山が荒廃したことが主な原因だと見ていますが、
これに伴い文化財の修復作業に影響が出ていることもわかりました。

栃木県日光市の世界遺産「輪王寺」では重要文化財である本堂の修復に必要な漆が、おととしと去年、合わせて100キロ以上足りず、
作業に遅れが出ているということです。
日光社寺文化財保存会の原田正彦上席主任技師は「ことしも二戸市から漆が入ってくるのを待っている状態だ。
質のよい漆が届くことを期待したい」と話しています。
no title

2: 名無しさん@おーぷん 2017/09/19(火)11:16:41 ID:vsf
>市は、漆を採取し終わった木を伐採したあとに苗木を植えるなどの対応が十分取られず山が荒廃したことが主な原因だと見ていますが

何やってんのかね

3: 名無しさん@おーぷん 2017/09/19(火)11:32:22 ID:Nzh
苗を植え育てる体力のある働き手がいないんだろう

4: 名無しさん@おーぷん 2017/09/19(火)11:33:21 ID:mOg
文科省のことだから海外製の漆でも良いことにしようとか言い出すんだろうけど

5: 名無しさん@おーぷん 2017/09/19(火)11:50:21 ID:9p4
>>4
既に
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1680.html
増やす方向ではあるようだけど

6: 名無しさん@おーぷん 2017/09/19(火)12:03:03 ID:tqi
支那製の漆…

7: 名無しさん@おーぷん 2017/09/19(火)12:09:38 ID:kaS
はっきり言ってしまえば漆なんてものに国産の優位性があるとは思えない
品種改良もしてきてないし採取法も別に進化してない
輸入できるものは輸入したらよろし

8: 名無しさん@おーぷん 2017/09/19(火)12:38:01 ID:OVO
>>7
内需を回さんとさらに先細りになるし
改良もすりゃええし
復元に使うなら昔のままもあってよし
少しでも増えるんならソッチの方がよろし

12: 名無しさん@おーぷん 2017/09/19(火)17:01:36 ID:exD
漆や漆器の英訳はjapan、これ豆知識な。
陶磁器はchinaだ。

14: 名無しさん@おーぷん 2017/09/19(火)20:23:52 ID:AkI
困るくせに手を下さないのいつもの行政だな。

16: 名無しさん@おーぷん 2017/09/20(水)06:10:10 ID:1IZ
漆……

こちらの地元では、川の中洲に 何本も生えてます。

台風で かなり水位が上がっても ビクともしなかったのが。