1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/03(土)13:42:11 ID:jYr
第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、港区にあるグランドプリンスホテル新高輪で行われ、『ミックス。』で優秀主演女優賞に輝いた新垣結衣、『三度目の殺人』で最優秀助演女優賞を獲得した広瀬すずら豪華な女優陣が華麗なドレス姿を披露した。

瑛太と共演した『ミックス。』でコメディエンヌとしての才能を発揮した新垣は全身真っ白のドレスで登場。長身をいかしてサラリと着こなしている姿が印象的だった。一方の広瀬はモダンな黒のドレスをセレクト。両腕はシースルーになっており、今年6月に20歳になる広瀬だが、すでに大人の魅力を感じさせた。

また、北川景子は大胆にスリットが入った、美脚が際立つドレスを着用していた。そして『8年越しの花嫁 奇跡の実話』で共演した佐藤健から「そのデニムのドレスとてもお似合いです」と褒められていた土屋太鳳も美脚を披露。土屋のドレスには同作の撮影が行われた岡山県のデニムが使用されていると、
佐藤と土屋は嬉しそうに説明していた。

ほかにも肩出しドレスを着ていた尾野真千子、
全体的に暗めな色のドレスが多かった女優陣の中にピンク色のドレスで登場した中条あやみ、黒のストライプが入ったドレスに身をつつんだ浜辺美波も会場を魅了した。
https://www.cinematoday.jp/news/N0098883
no title
no title