国際

    1: ◆dy5OJynnfTQj 2018/03/27(火)17:53:46 ID:hoC
     ニュージーランド(NZ)のオークランド空港で今月25日、着陸しようとした羽田発のニュージーランド航空機と、ドローン(小型無人飛行機)がニアミスを起こしたことが27日分かった。NZ航空が発表した。
     発表によると、NZ92便(ボーイング777-200型機、乗客乗員278人)が着陸態勢に入ったところ、機体から約5メートルの距離までドローンが接近した。NZ航空は、回避行動が取れない時点でドローンに遭遇したと指摘。
     「ドローンがエンジンに吸い込まれていたかもしれない」と懸念を示した。
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018032700741&g=soc

    【【国際】日本発の便、ドローンとニアミス=NZ空港】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=18,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/02/15(木)06:25:18 ID:???
     福岡市の福岡空港に金塊12個を密輸入したとして、福岡県警が今月上旬、韓国人の男女7人を関税法違反(無許可輸入)容疑で逮捕していたことが分かった。

     捜査関係者などによると、逮捕されたのは、韓国人の女3人(いずれも21歳)と男4人。7人は共謀し、2月1日、韓国・釜山の金海キメ国際空港から航空機で福岡空港に金塊12個を持ち込み、税関に申告せずに検査を通過し、密輸入した疑い。このうち女3人と男1人が同じ便に乗り、他の容疑者とは
    福岡空港を出た後に接触していたという。

     金塊は、運搬役の女2人がズボンのポケットにそれぞれ隠し持っており…(以下略)
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20180214-OYT1T50013.html

    【ズボンのポケットに金塊12個、密輸の7人逮捕】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=18,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/02/15(木)06:28:27 ID:???
    2018年2月14日、韓国・OSENによると、2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪ショートトラック女子500メートル決勝に出場した韓国のチェ・ミンジョン選手(世界ランキング1位)が、2位でフィニッシュ・ラインを通過したが、ビデオ判定の結果、失格となった。

     レース中盤、2番手になったチェ選手は最終コーナーでインコースに入り、イタリアのアリアナ・フォンタナ選手(世界ランキング3位)との距離を縮めた。
    チェ選手はフィニッシュ・ラインを通過する直前、スケートシューズのブレードを前に出したが、わずかの差でフォンタナ選手に破れ2位となった。
    しかし、チェ選手はビデオ判定の結果、他の選手と接触したとされ失格となった。

     チェ選手は「失格の理由を正確には聞いていないが、フィニッシュの際に(他の選手と)ぶつかって失格になったようだ」とし、「審判が見たカメラ(映像)では失格理由に該当し、このような判定が出たようだ」と語った。

     一方、「チェ選手を手で押しレースを妨害した」と報じられたカナダのキム・ブタン選手(世界ランキング2位)は失格となることなく、銅メダルを獲得。これに対し、韓国ファンの怒りは収まらず、競技終了後にはブタン選手のSNSに抗議が殺到。13日夜まで公開されていたブタン選手のSNSは14日未明現在、非公開となっている。

     この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「ブタン選手を批判するんじゃなくて、失格判定を出した審判を批判すべき」「選手のSNSにまで書き込みをするなんてどうかしているぞ」「ブタン選手が判定を下した訳でもないのに…。韓国人として恥ずかしい」など、ブタン選手のSNSを非公開にまで追い込んだことを批判するコメントが多く寄せられた。 (以下略)

    レコチャイ
    http://www.recordchina.co.jp/b568240-s0-c50.html

    【【平昌五輪】ショートトラックで韓国選手が失格、銅メダル選手のSNSに非難殺到】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=18,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/02/14(水)11:37:04 ID:???

    【簡単に説明すると】
    ・平昌五輪で集団ノロウィルス感染
    ・原因は調理に使われた地下水と推定される
    ・大腸菌も検出される

    平昌冬季オリンピックの警備会社が集団ノロウイルスに感染した理由が判明したようだ。その原因は調理用の水と
    して汚染された地下水を使用していたのが原因と確認された。

    2月13日、疾病管理本部によると、平昌冬季オリンピックの警備会社の集団ノロウイルス感染の疫学調査の結果、
    集団発生の原因と修練院団体の食事と思われる調理用の水が汚染されている可能性があることが明らかになった。

    疾病管理本部は、修練院利用者1014人のうち94人がノロウイルスに感染された中、食事を食べた人と食べて
    居ない人を比較するとノロウイルス発生のリスクが6.5倍高く、食事だけして帰った人の中でも感染している人がいることが
    判明し、感染経路は食事に使われた水だと確定した。

    特に調理用の水からは大便物質などによる汚染から生じる大腸菌が検出された点から見て調理用の水が汚染されていた。

    疾病管理本部の関係者は、「問題がある地下水を調理用の水使用する過程で、食事が汚染されて集団感染が起きたと
    推定される」と述べた。(以下略)

    ゴゴ通信/2月13日
    http://gogotsu.com/archives/37228

    【平昌五輪のノロウィルス騒動 汚染された地下水で食事を作ったのが原因と判明 大便物質による大腸菌などが検出される】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=16,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/01/24(水)08:16:01 ID:???
     【北京=原田逸策】2017年の中国の出生数は前年より63万人少ない1723万人だった。すべての夫婦に2人目の子どもを認める「二人っ子政策」が始まった16年は大幅に増えたが、早くも政策効果が消えつつある。60歳以上の高齢者が全人口に占める割合は上昇しており、中国の本格的な少子高齢化が顕著だ。

     中国は15年秋、30年余り続けてきた一人っ子政策の撤廃を決め、16年から全夫婦に2人目の子供の出産を認めた。国家統計局によると、16年の出生数は前年比131万人多い1786万人で99年以来の高水準。人口問題を担う国家衛生計画生育委員会は「二人っ子政策」の効果が本格的に表れるのは18年以降で
    「18年も出生数は安定的に増える」と説明していた。

     それが政策開始から2年目で減少に転じたのは1人目の出生数が16年より249万人も減ったため。2人目は同162万人増えたが補えなかった。計画委は15年に「二人っ子政策で出生数は2千万人を超す」と予測したが実現は難しそうだ。
     原因の一つは教育費の高さだ。塾や習い事の費用がかさみ、都市部では2人目の出産に慎重な家庭が多い。中国では大部分の家庭が夫婦共働きだが、手ごろな価格で安心して子どもを預けられる幼稚園も足りない。20歳代の女性の数も減り、都市部で進む晩婚化や非婚化も影響した。

     一方、高齢化は加速している。統計局によると60歳以上の高齢者は17年に前年より約1千万人多い2億4090万人。全人口に占める比率は前年より0.6ポイント高い17.3%に上昇した。高齢者を支える16~59歳の働き手は9億199万人と、12年から6年連続で減少。政府系シンクタンクの中国社会科学院は17~22年に18~44歳の人口は計3千万人減るとみる。(以下略)

    日経新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25987180S8A120C1EA2000/

    【【中国】「二人っ子政策」はや効果薄れ 出生数減少 17年、2年ぶり】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=15,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/01/15(月)17:25:16 ID:???
     「差別反対」というのは耳に聞こえのいい言葉です。しかし、行き過ぎた反差別活動というものはときに非常識な結果を生み出します。ナショナル・レビューに掲載されたこちらの記事を読んで、ほとんどの日本人は呆れるのではないかと思いますが(そう信じたいですが)、 これはアメリカやヨーロッパで現実に起こっている話です。日本でも、行き過ぎた反差別意識がいずれこのような議論を巻き起こさないと誰が言い切れるでしょうか。

     ソーシャル・エンジニアリング(人間の心理的な隙や行動のミスにつけ込んで個人が持つ秘密情報を入手する方法)や言葉狩りは人間の本性を変えられない。私たちは皆、ある人たちをその他の人たちよりも好きになる。USニューズ&ワールド・レポート誌の記事によると、アメリカとヨーロッパの一部の学校で「子供たちが親友を作るという発想自体を禁止することを真剣に検討している」そうだ。なぜなら、親友を作ることはその他の子供に対する差別であり、子供たちを傷つけるからだ。
     「親友を選ぶという考えは私たちの文化に深く根差しています」と、児童・家族心理学者のバーバラ・グリーンバーグ博士は『学校は子供たちが親友を作ることを禁止するべきか?』と題した論文で述べる。「とは言うものの、私の考えでは、親友を持つことを禁止する動きにも利点はあります」と彼女は続ける。
     グリーンバーグによると「ミドルスクールの女子生徒が隣の席の子に、前に座っている子と親友だと告げることにより、 非常に排他的なことが起こっています」「自分が親友だと思っていた友達が今や別の子を親友にしたと言っては、私のセラピーオフィスに続々と子供たちが駆け込んでくるのです」と彼女は続ける。
     「親友」を禁止するという案について「やってみればいい」とグリーンバーグは説く。彼女の説明はこうだ;(以下略)
    http://www.newshonyaku.com/usa/llife/20180113

    【【米国:ポリコレ】子供たちが「親友」を作ることを排他的だとして、学校が禁止を検討】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/26(火)14:02:05 ID:???
    翻訳元
    https://www.reddit.com/r/MapPorn/comments/7elkc7/language_difficulty_rankings_according_to_the_fsi/?sort=old

    外交官などの専門職を養成する米国務省の機関「外務職員局(FSI)」は、英語話者にとって習得が難しい、または容易な言語を、習得するまでに必要な時間を基準にランク付けしています。
     下のマップは、そのFSIのランキングをもとに作成されたもので(INSIDERによるとRedditユーザーが作成したそうです)、8段階のカテゴリー(難易度)ごとに各国が色分けされています。その中で日本(語)は、単独で最高レベルの「カテゴリーV??」。(英語話者にとって)世界一難しい言語と考えられています。

    投稿には様々な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

    パンドラの憂鬱/12月25日
    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2550.html
    no title

    【 海外「日本語の文法は難解すぎる」 米国務省『世界で最も難しい言語は日本語でした』】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/26(火)12:36:25 ID:???
     1969年にアポロ11号が月に着陸してからおよそ50年、人類を再び月に送る計画が動き出した。12月11日にトランプ米大統領が、月への有人探査をNASAに指示する文書に署名。中国なども積極的に月探査に取り組んでいて、日本も米国の有人探査計画に参加していく方針だ。

    ■アポロ計画では6回着陸 今回は火星への中継拠点に

     アポロ計画では、1969年に11号が初めて月に着陸、アームストロング船長が人類史上初め…(以下略)
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24901870R21C17A2000000/?n_cid=NMAIL007

    【アポロ計画と何が違う 米国、50年ぶり人類を月へ】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=13,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/19(火)00:35:37 ID:???
    翻訳元
    http://www.lefigaro.fr/vox/monde/2017/12/14/31002-20171214ARTFIG00280-pourquoi-le-japon-est-le-seul-pays-a-preserver-son-identite-dans-la-mondialisation.php?utm_campaign=Echobox&utm_medium=Social&utm_source=Facebook#fig-comments
    https://www.facebook.com/lefigaro/posts/10155471396176339

     今回は、フランス最古の新聞社であるフィガロ紙が投稿した、
    「なぜ日本が国際化の中で、唯一独自性を守れているのか」という記事から。

    以下が記事の抄訳になりますが、コメントは記事タイトルへのアンサー、つまり「日本が独自性を守れているのは○○だから」というものがほとんどなので、読まなくても全く問題ありません。

    ・この世界の偉大なドグマであるグローバリゼーションを拒否しながら、世界経済の三大国家の一角に位置する国が存在する。そう言われて、あなたは信じる事ができるだろうか!しかしその国は存在する。日本だ。

    ・日本は2050年までに今より数千万単位で人口が減少し、労働者の40パーセントは退職することとなる。この状況ではどのOECD加盟国も、移民の受け入れ、女性への市場開放、労働生産性の向上など、リベラル的な対処法を受け入れるだろう。それでも日本は、グローバル化に抵抗しているのだ。

    ・移民の受け入れや女性の管理職が少ない点、労働生産性が相対的に低い点は、日本の文化や伝統の側面を考慮しなければいけないだろう。移民が増えれば国に必要なバランスや調和が崩れ、伝統を失うリスクがある。女性管理職を増やせば、「"主人"」と「"家内"」のバランスが崩れる。労働生産性は、労働者の地位向上によって解決する問題だろう。

    ・グローバル化に対する抵抗は、日本を不利にはしていない。今でも日本は世界第3位の経済大国なのだ。リベラルのドクサ(臆説)からすれば、これは奇跡的な事だろう。

    ・今世界には二つの社会モデルがあると言える。1つはリベラルが主張するように、多様で個人を解放した社会。そしてもう1つは、歴史ある文化や民族の均質性に誇りを与える、自分たちのアイデンティティを大事にする社会である。

    ・おそらく日本はこの戦いに負け、リベラル派のドクサが、つまりグローバリゼーションが歴史に刻まれることになるだろう。しかし抵抗する日本の姿は、「可能性の国」であることも証明している。日本は確かに、世界初のグローバリゼーションの「実験室」なのだ。

    以上です。
    フランスは今まさに移民問題などに直面していることもあり、日本の社会に理想を見出すフランス人は決して少なくないようでした。

    【海外「日本みたいな国を目指そう」 仏紙『なぜ世界で日本だけが独自性を保っているのか?』】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=12,キラービー,uir】 紺碧の艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/16(土)13:11:10 ID:???
     長年にわたって世界中の研究者を悩ませてきた数学の超難問「ABC予想」を証明したとする論文が、
    国際的な数学の専門誌に掲載される見通しになった。執筆者は、京都大数理解析研究所の望月新一教授(48)。
    今世紀の数学史上、最大級の業績とされ、論文が掲載されることで、その内容の正しさが正式に認められることになる。

    望月氏のABC予想「証明」、独創的すぎて数学者も苦闘
    ABC予想とは? 整数論の未解決問題
     望月さんは2012年8月、論文を自身のホームページ上で公開。数理研が発行する数学誌「PRIMS」が、
    外部の複数の数学者に依頼し、間違いがないか確かめる「査読」を続けてきた。同誌は研究者の間で一流の
    国際数学誌と評価されており、早ければ来年1月にも掲載が決まる。

     数学の難問の証明としては、「フェルマーの最終定理」(1995年解決)や「ポアンカレ予想」(2006年解決)などと並ぶ快挙。
    数学のノーベル賞といわれる「フィールズ賞」が与えられた過去の業績に匹敵するという。

     ABC予想は、整数の性質を研究する「整数論」の難問で、85年に提示された。整数aと整数bの和がcのときに成立する特別な関係を示す。

     望月さんは、19歳で名門・米…(以下略)
    http://www.asahi.com/articles/ASKDD5Q6MKDDPLBJ007.html

    【【論文/今世紀の数学史上 最大級の業績】 数学の超難問・ABC予想を「証明」、望月京大教授】の続きを読む

    このページのトップヘ